前へ
次へ

行政書士試験合格者の勉強時間について

行政書士試験は合格率が低く、中には何年もチャレンジしている方もいます。難関試験に合格するにはどれくらいの勉強時間が必要なのでしょうか。行政書士に合格するための勉強時間は、300時間から1000時間で平均しても600時間ほどは必要と言われます。すでに法律を学習したことがある方などある程度の知識をお持ちの方であれば、300時間でも合格が可能ですが、全くの初学者という方の場合は1000時間は覚悟した方がよいでしょう。行政書士の場合、「毎日2時間」というように時間を決める勉強法が効率がよいとされており、多くの方が1年先の試験に向けて取り組みます。もちろん、勉強時間だけでなく、勉強法も重要です。ただテキストを読むだけでなく、過去問を繰り返し何度も取り組むことが効果的です。

Page Top